2018/02/17

とら婚のおすすめ料金プラン【無料・有料で悩んでいる人必見!】

とら婚のおすすめ料金プラン【無料と有料で悩んでいる人必見!】

「とら婚の料金プランってどれがお得なの?」と悩んでいませんか。

プラン毎に様々な特典が付くのは嬉しいですが、どれが自分に合っているのかが分かりにくいですよね。「無料のフレンズプランでも出会えるの?」「おすすめのベーシックプランが無難なの?」と感じる人が多いのではないでしょうか。

今回はとら婚のおすすめ料金プランをお届けします。「そもそも何でこんなに料金が高いの?」と疑問に思っている人は、下の記事を参考にしてみてください↓↓

とら婚の料金がなぜ高い?他の結婚相談所と比較して分かった理由4選
「とら婚の料金ってなんで高いの?」と疑問に思ったことはありませんか。 電話や面談でサポートしてくれるとは言え、入会金で9万円以上・月会費で1万円以上・成婚料で10万円以上は高

フレンズプランがおすすめな人

「フレンズプラン」は、とりあえず登録だけしておきたい人におすすめです。なぜなら、パーティは未会員でも参加できますし、ラブホスタッフ上野さんへの質問は直接メールを送れば済むからです。1対1お見合い企画については情報すらありません。

入会金・月会費・成婚料が無料なので、損することはありません。しかし逆に言えば、得をすることもほとんどないでしょう。オタクな男性・女性と結婚したい人は、マイペースプラン以上の有料プランから始めることをおすすめします。

マイペースプランがおすすめな人

「マイペースプラン」は、IBJのマッチングシステムで出会いを見つけたい人におすすめです。とら婚の会員全員が登録しているので、オタク趣味の結婚相手を見つけることも可能。入会金と月会費で初月10万円から始めることができます。

とは言え、他の結婚相談所でも使える機能なので、とら婚らしさを実感できないかもしれません。例えば、好きなものは違うけど同じ価値観のオタクと出会いたいなら、ベーシックプランや恋愛ビギナーフルサポートプランを選ぶ必要があるでしょう。

ベーシックプランがおすすめな人

ベーシックプランがおすすめな人
「ベーシックプラン」は、本気でオタクな男性・女性と結婚したい人におすすめです。「カウンセラーからの3人を紹介」「パーティー参加費の割引」などの特典があるため、真剣に結婚相手を見つける気さえあれば問題ないでしょう。

入会金15万円・月会費1.5万円・成婚料20万円と料金は高いですが、仮に3ヶ月で結婚までたどり着けば税別40万円もかかりません。20万円弱の差で結婚相手を妥協したくないという人は、ベーシックプランでとら婚に登録することをおすすめします。

恋愛ビギナーフルサポートプランがおすすめな人

「恋愛ビギナーフルサポートプラン」は、今まで一度もモテた経験がない人におすすめです。なぜなら、「初回無料の写真や服装の指導」「3回のお見合い練習」などのサポートがあるから。モテない自分からモテる自分に変わることができるでしょう。

あとは、「IBJのマッチングシステム」「カウンセラーからの紹介」「パーティー参加」で出会いを見つけるだけ。とら婚のどの料金プランよりも特典が充実しているので、結婚相手が見つかる確率は1番高いです。

とら女子プランがおすすめな人

「とら女子プラン」は、とら婚へ課金を検討している女性におすすめです。マイペースプラン以上ベーシックプラン未満のプランですが、オタク男子と出会うために必要最低限の特典は揃っています。コスパは抜群と言えるでしょう。

最短で結婚相手が見つかれば、総額30万円(税別)で済みます。恋活市場では女性が優位ですが、婚活市場では男性が優位な結婚相談所が多いので、今すぐに婚活することをおすすめします。年齢が若い今が婚活を始めるタイミングです。

とら婚のおすすめ料金プランのまとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、とら婚の料金プランのおすすめでした。実際に聞いてみたいと分からないことを沢山あるので、契約したいプランを頭の中で考えておいて、カウンセリングに行ってから最終決定するのが間違いありません。