2018/02/17

とら婚の感想や口コミが全く存在しない3つの理由

とら婚の感想や口コミが全く存在しない3つの理由

「とら婚の評判が知りたいのに感想や口コミが全然見つからない…」と悩んでいませんか。

入会金・月会費・成婚料を合計すると最大47万円以上もかかるので、「自分でも結婚できるサイトなのか」を慎重に判断して入会したいのが本音ではないでしょうか。それなのに、ネット上にはとら婚のリアルな体験談が一切ありません。

今回はとらのあなが運営するオタク向け結婚相談所「とら婚」の感想や口コミが全く存在しない理由をお届けします。

有料会員が約200人しか存在しないから

とら婚は有料プラン会員が約200人しかいないとのことです。会員数が少なければ評判を語る人も出てきません。つまり、とら婚の感想や口コミが見当たらない最大の理由は、「実際に使っている男性・女性が少ないから」だと予想できます。

実際、Google検索では秋葉原オフィスの取材記事までしか見つけられません。公式サイトには「ご成婚者インタビュー」が掲載されていますが、このどちらもリアルな体験談とは言えないでしょう。良い意味で参考になる悪い感想が一切ありません。

ちなみに、公式サイトに「国内最大級58000会員のネットワーク」と書いてあるのは、あくまで日本結婚相談所連盟(IBJ)の合計人数なので、間違えないように注意してください。IBJに加盟している結婚相談所ならどこでも主張できる会員数です。

成婚者が少ない可能性が高いから

オタクのことを考えたサポートが充実しているため、「とら婚の成婚率が低い」とは言いませんが、実際に結婚した男性・女性が少ない可能性は高いです。先ほどの理由と同じく、成婚者が少なくなれば、成功レポートをまとめる人も減るからです。

とら婚で結婚した人が少ないと考える理由は2つあり、ひとつがリリースから7ヶ月後に成婚者第一号のインタビューをアップしていることです。入会から婚約まで時間がかかるものですが、1年間で3組(6人)の体験談しか掲載されていません。

ふたつめが6万人の会員がいるIBJですら年間4700人以上の成婚者しか生まれていないことです。とら婚ではカウンセラーからの紹介の手助けがありますが、口コミや感想を書けるほど成婚者が現れていないのが実態ではないでしょうか。

レポートを書くメリットがないから

「20万円以上払ったのに出会えなかった…」と思っても、とら婚のレポートを書く気持ちにはなれないと思います。本人が真剣に訴えかけてもネットでは笑いものにされる可能性が高いからです。これが悪い評判すら出てこない理由でしょう。

有料会員が少ないので、感想を書いたら特定されるかもしれません。「お見合いを申し込んできたあの人か~」なんて思われていたら嫌ですよね。「レポートを書いたら●%引き」のような特典がない限り、とら婚の口コミを書くメリットはありません。

良い評判に関しても、成婚者にメリットがないように感じます。婚活サイトの「ペアーズ」では100件以上、結婚相談所の「ツヴァイ」では70件以上の体験談を参考にできるので、本当に結婚できるサイトなら力をいれてほしいですよね。

とら婚の感想や口コミがない理由まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、とらのあなの結婚相談所「とら婚」の感想や口コミがない理由でした。リリース1年以上経って体験談が3件しかないのは不安ですよね。しかも、Twitterやブログではなく、公式サイトにしか載っていないのが実態です。